パーソナルトレーニングのメリットとは?

パーソナルトレーニングのメリットとは? パーソナルトレーニングを選ぶメリットは大きく分けて3つあります。
1つ目は、一人一人に合ったトレーニングを行えることです。
年齢や性別などを考慮しながら、それぞれの目的に合ったトレーニングのメニューが提案されます。
また、マンツーマンでフォームのアドバイスなどが行われるため、より質の高い効果的なトレーニングが出来ると言えます。
2つ目は、食事や生活習慣に関するアドバイスが提供されていることです。
一般的に、パーソナルトレーニングでは運動内容の管理や指導だけでなく、毎日の食生活の管理も行われています。
具体例として挙げられるのは、栄養管理に関する指導です。
体型維持に役立つ正しい食生活の知識が身につくため、食べ過ぎや過度な食事制限による健康への悪影響を予防することにもつながるでしょう。
3つ目は続けやすさです。
1人ではなかなかトレーニングに対するモチベーションが維持できない、という方にも向いていると言えます。

パーソナルトレーニングにデメリットはある?

パーソナルトレーニングにデメリットはある? パーソナルトレーニングには様々なメリットがありますが、デメリットもあるので注意が必要です。
まず挙げられるのは料金が高いことです。
どの程度の費用がかかるのかはジムによって異なりますが、パーソナルトレーニングはマンツーマントレーニングとなるので、どうしても一般的なフィットネスジムと比べると料金が高くなります。
加えて、パーソナルトレーニングではトレーナーと予定を合わせる必要があるので、自分が希望する日時でトレーニングできない恐れがあります。
トレーナーの質によってトレーニング効果に差が出るのもデメリットのひとつです。
トレーニングに対する専門知識が豊富で、分かりやすい説明ができるような良質な方であれば高い効果が期待できますが、経験が浅い方の場合は思ったような効果が得られない可能性もあります。
また、良質なトレーナーであっても自分とは相性が良くない場合もあるので、体験トレーニングで相性をチェックするとともに、途中でトレーナーが変更できるのかを事前に確認しておくことが大切です。